トヨタ流仕事術で経営のカイゼンを図る
トヨタ流カイゼンコンサルタントSERVICE

問題を顕在化してもカイゼン思考ができる人財育成とカイゼンリーダー育成の仕組みをつくります

研修・講演

実際に起きている実例における問題を顕在化し、カイゼンできるしくみをつくります

コンサル

問題の深堀からみえる本質の問題を提起し、組織カイゼンのしくみをつくります

プロデュース

顧客ニーズをさぐり、必要にあわせた提案・支援を行う

お知らせNEWS

経営者のためのトヨタ流「問題解決A3思考術」│第128回 全国経営者大会

2018年7月19日(木)開催

カイゼン思考で生産性向上、働き方改革を実現!

  • カイゼンの本質とマネジメント
  • 問題の発見力となぜなぜの効果とは
  • 継続的なカイゼン思考のポイント
  • A3思考術で生産性が上がる実例

詳しくはこちら

大阪市都市型産業振興センター

たくさんのご参加ありがとうございました。
トヨタ式A3 思考術をお届けしました。

「なぜ」自社の社員が育たないのか、「なぜ」定着しないのか、を徹底的に考え、社員が成長し、活躍し続ける育成方法(解決方法)
今や多くの企業で取り入れられるようになってきた『A3思考術』ですが、間違った使い方をしてしまうと意味がありません。
特に大切な「問題解決」の仕方で一緒に考える時間でした。

継続的にできるトヨタ流カイゼン仕事術、開催いたしました。

もしあなたの会社が
・今の業務のやり方から脱却できない
・当事者意識がすくなく、自立できない
・決めた事が共有化できない
・改善活動に「やらされ感」がある などがあるのであれば、

社員が本質の問題点を考えたり現状を正しく把握せずに、安易な方法を選択したり、言われたままにしか行動しない実態を変える必要があります。

トヨタに学ぶ問題解決を8つのステップで考えることで、現状把握から原因探求し、原因への対策立案から習慣の見 直しまで効率よくできてカイゼンの場をつくり、チーム・ 組織として成果を創り出す事ができる方法を解説する方法をお伝えしました。